色に気をつけてみましょう

ホームページの背景色や文字の色を変えるだけでぐっとおしゃれになることがあります。色数はあまり増やさないほうが統一感があってすっきりします。何色も使っている人は色数を絞ったほうがおしゃれなホームページになるかもしれませんよ。背景色と文字の組み合わせにも注目です。白背景に黒を使うのがオーソドックスですが、白のトーンをすこし落としてみたり、文字をグレーがかった色にするだけで雰囲気が大分変わりますよ。また、背景色と文字を同系色にしてトーンを変えると落ち着いた雰囲気になります。ただあまりトーンが近いと文字が見づらくなるので気をつけましょう。

フォントは何を使っていますか

ホームページのコンテンツやメニューのフォントは何を使っていますか。フォントは文字のスタイルのことです。イタリック体などと聞いたことはないでしょうか。これはアルファベットのフォントの一つです。日本語にも沢山のフォントがあります。おしゃれなフォントに変えるだけでがらっと雰囲気が変わりますよ。ただ、フォントの表示は閲覧者のパソコンにそのフォントが入っていなければ表示されません。メニュー等に凝ったフォントを使う場合は画像にして使ったほうが良いでしょう。

画像を効果的に使いましょう

おしゃれな雰囲気を出すためには画像が効果的です。素敵な画像がトップページに1枚あるだけで、そのホームページが一気におしゃれになります。ホームページのテーマに合わせて自分で写真を撮って加工するのも良いのですが、インターネット上で画像を提供しているサイトもあります。有料のものもありますが、無料のものもたくさんあります。サイトの使用条件を良く読んで自分のホームページに使えそうならば、利用するというのも手ですよ。

ホームページ作成の業者は多数あり、価格にも差があります。価格差は大きくないので、デザインや見やすさを重視して、センスある業者に依頼するのがおすすめです。

続きを読む
ホームページ作成の見積もりはこちらから